三番江上 のすべての投稿

母子家庭でもお金は借りることができます

母子家庭の人の場合、収入が少ない傾向にあるということでお金を借りるのが難しいように思われますが、収入や年齢など一定の条件を満たしていれば借りられる可能性は高いです。

消費者金融ではパートやアルバイトといった非正規雇用であっても、一定の収入があり、年齢も消費者金融が定める年齢に入っていればお金を借りることが可能です。

利用目的は問われず、日常の生活資金から冠婚葬祭や子どもの教育に関する費用など、さまざまな場面で利用することが可能です。

利用目的によってはすぐにお金が必要になることもありますが、申し込みをしたらその日のうちにお金を借りられることもあるため、母子家庭の人でも利用しやすいものです。

また、返済も各消費者金融が定める一定の期間以内にできれば無利息で利用できるなど、安心して借りられるようになっています。

一方、自治体では母子家庭をはじめとするひとり親家庭向けに、子どもの教育費や就労のための準備資金などさまざまな目的で利用できる貸付制度があり、償還期間も数年から10年単位ととても長く設定されていて利用しやすいようになっています。

利息はかからず、償還期間を守れば違約金が発生することもないためより負担をかけずにお金を借りることができます。

参考:母子家庭で困ったら市役所でお金を借りる

ニキビ跡をなくすために私が行った簡単な3つのこと

私は、社会人になりたての頃ひどいニキビ跡に悩まされました。特に鼻やあごといったいわゆる大人ニキビがたくさんありました。

職場で汚い肌を見られるのが嫌で嫌で仕方がなく、毎日ファンデーションやコンシーラーを大量に使って必死に隠す日々でした。ニキビを治すことよりも隠すことに必死になっていました。

このままではずっと改善しないと思い、ニキビ跡の原因を考えてみると3つの要因に気づきました。まず、一つ目は暴飲暴食です。社会人になってストレスが溜まるようになりチョコレートやポテトチップス等の塩分・糖分をたくさん含んだお菓子をたくさん食べていたのです。ごはんをお菓子で済ますことも多かったです。まずは体の内側から整えようと思い、3食しっかり取るようにしました。ごはんをしっかり取ることでお菓子の間食を減らすことができました。

2つ目はスキンケア丁寧に行うことです。今までは仕事から帰ってきてそのまま疲れて寝てしまうこともありメイクを落とし忘れるということもしばしばありましたが、家路についたらまずメイクをしっかり落とす習慣をつけました。

メイクの上にはたくさんの雑菌がついていて。それを残したまま寝るのは恐ろしいことです。髪の生え際といった洗いにくいところも優しく丁寧に洗うことを心がけました。そして、洗顔後は炎症が落ち着くまでは、ニキビ用の化粧水を使いシンプルなスキンケアをしました。特におすすめなのがオードムーゲという化粧水で、コットンを使う拭き取り化粧水です。

3つ目はメイクはシンプルにすることです。ニキビ跡を隠すためにファンデーションやコンシーラーを重ねてばかりでは肌に負担がかかります。メイクは出来るだけ最小限にして、コンシーラーとパウダーで仕上げるようにしました。また、休日は基本的にスッピンで過ごし、ニキビをつぶすことは絶対にしませんでした。
 
この3つを行っただけで、だいぶニキビ跡は改善され今では肌が綺麗と褒められるようになりました。内外両面から対策することが非常に大切だと思います。

■私がニキビケアの参考にしているサイト
本気ではじめるニキビケア

カミソリ負けを防いでムダ毛処理を行うコツ

ムダ毛の処理にカミソリを行う方は沢山いると思います。
しかし、カミソリによるムダ毛処理は、カミソリ負け対策をしっかり行わないと後から色々な症状が出てきます。

例えば、石鹸もクリームも付けないでカミソリを当てると、カミソリの抵抗に負けてヒリヒリしたりカミソリ負けを起こしやすくなります。なのでカミソリを使う時は、石鹸やクリームを使う事をオススメします。

次にカミソリを使う前にやった方が良い事があり、カミソリを当てる部分を綺麗に洗って下さい。
その後、蒸しタオルで良く蒸して下さい。そうする事で毛穴も開き毛も柔らかくなります。温かくする事で毛を剃る時スムーズに剃る事が出来き、他にも肌にも抵抗が無く剃る事が出来ます。

なるべく肌が温かい間に剃ってあげて下さい。もし肌が冷めてしまったらまた蒸しタオルで温めてあげるのも良いですね。

カミソリの抵抗を抑える方法は他にもあります。カミソリを進める方向の反対方向に肌を引っ張って下さい。
そうする事で毛穴から毛が多少出てくるので、深く剃る事が出来ます。

最後に、カミソリ処理が終了した後の処理も大切です。カミソリ処理が終了したら必ずまた蒸しタオルで良く蒸して下さい。
そうすると、肌の状態が落ち着きます。

その後は乳液又は化粧水を塗って保湿を行って下さい。
この処理を行えば肌が荒れる可能性は低くなりますが、除毛クリームを使うともっと手軽にムダ毛処理が可能です。

参考記事:SLICK MAN(スリックマン)

kawasakiニンジャ250を大切にしてくれる人に譲りたい

以前に乗っていたバイクに物足りなさを感じていた時でした、何気なく立ち寄ったバイクショップで見つけた1台の展示バイクが目に飛び込んで来ました。直ぐにこのバイクに乗りたい乗って走りたいとkawasakiニンジャ250に触れていました。

ショップの人にこのバイクを購入する事をつたえ、納車まで1週間余りでした。こうしてkawasakiニンジャ250は私の愛車として4-5年最初の半年はほぼほぼノーマルでしたが、カスタム好きの私ですから直ぐにパーツを知り合いのバイクショップの人に注文更に知人のパーツ作成職人の人に物品注文更に更にネットオークションで目ぼしいパーツ探しと、徐々にカスタムバイクが出来上がってていきました。しかし私が身体を壊しバイクから降りなければならなくなり、手放さければいけなくなりました。

これ迄丹精込めて仕上げて来たバイク。足回り前後ホイル、マフラーやラジエーター、キャブにシート、エンジン他数えきれないほど気が付けばカスタムしていましたそんなカスタムバイクを大切に乗ってくれる方を探す為にショップの知人に頼みショップサイトに写真を乗せて貰い、気にいってくれる人を探しました。

幸いにも以前某雑誌に記載された私のバイクを見ていた方が購入して下さる事になりました。カスタムバイクは、なかなか金額の折り合いが付かないのですが今回初めての事で気持ち的に不安でしたが購入して下さった方がすごく気に入って下さり私が思っていた以上な金額で売れました。バイクを大切にしてくれる人に渡せた事、そしてそんな方と繋がりが出来た事が私にとって嬉しく思う事です。

思春期の自分にとって大きな悩みだった髭

 

 
私は、昔から体毛が濃く、特に髭は中学一年の時から口の周りに生え始めていました。
 
毎朝、登校前に自宅で髭を剃るのが面倒で仕方ありませんでした。当時私は、T字カミソリで髭を剃っていました。
 
まだ、髭剃りに慣れておらず、また、もともと肌が弱かったためいつも頬はカミソリ負けして傷だらけでした。
 
高校生になると、髭は頬全体を覆うようになり、伸びるスピードも速くなっていきました。その為、折角毎朝綺麗に髭を剃って学校に行っても、夕方には顔はヒゲで青くなっていて、生活指導の教師に「ちゃんと髭を剃ってこい」とよく怒られていました。
 
当時付き合っていた彼女からも、ハグをする際、「この髭なんとかなんないの?痛いんだけど」と言われ、よく髭をつままれていました。私自身も、髭が濃くなりたかったわけでもないのに濃くなってしまったので、周囲から嫌な顔をされるのが何より辛かったです。
 
なんとか、髭を薄くしようと男性ホルモンを増やす亜鉛の摂取を避けたり、わざと日焼けをして髭の濃さをごまかしたりしましたが、どれも根本的な解決になりませんでした。
 
他にも髭を薄く効果があるローションを使っていた時期もありました。
 
これだけ青春時代悩んだ髭も、社会人になるとそれほど気にならなくなりました。というのも、世の中には、濃い髭を嫌人もいれば憧れる人もいることに気が付いたからです。
 
その為今では、私は自分の髭を毛嫌いして抜いたり美容整形を受けたりせず、ありのままの自分を貫き通そうと思っています。
 
 

キャッシングは気軽に利用するものではない

キャッシングを利用したのは、株式投資で大負けしてしまったために、金欠になったのがきっかけでした。キャッシングのカードの審査もあっという間に終わり、当日に現金を手に入れることができました。

その時は数日後に返済したので、良かったのですが、簡単さから金欠になるとカードを使うようになりました。そうなると、すぐ返すから大丈夫!と思って、気軽にお金を借りるようになってしまい、気づかないうちに、利子などもあり、借りた金額が膨れ上がっていきました。

そして、いつの間にか給料のほとんどを返済に回す生活になっていたんです。まだ、返済できていた時は良かったのですが、キャッシングを続けていると返済金額が給料で賄えない月も出てきました。しかし、ちょうど株にどっぷりハマっていた時期で、勝てば直ぐ返済できると甘く考えていました。そのため、キャッシング額はどんどん増えていきました。

しかし、だんだんと返済もきつくなり、家賃すらまともに払えなくなったので、最終手段の実家の親に泣きついてお金を貸して貰い、一括で返済する事にしました。両親には思いっきり説教され、母には泣かれて、それ以来、キャッシングすることは止めました。

お手軽に株を始めてみたい方にはミニ株がお勧め

日頃、なんとなく「株やってみたいなぁ」と思っている方は多いと思いますが、企業の株を購入するためには、証券会社の口座を開設する必要があります。

「ネット証券は手数料が安くて良いらしい」ということまでは知っていても、そこからがまだまだ大変です。
なぜなら、ネット証券の種類は数が多く、手数料や機能の使い勝手など、これから株を始めるにあたって重要な点が、各ネット証券会社によって違うからです。

私は現在、SBI証券・楽天証券・松井証券の口座を持っていますが、実際に株を購入するのに使用したことがあるのは、SBI証券のみです。

その理由は、私が株取引未経験者の方にSBI証券をぜひともオススメしたい理由でもあるのですが、SBI証券では「ミニ株」が購入できることです。

株の購入は、基本的には、企業ごとに決められている「単元」という単位で行われます。多くの企業の株が、1単元を100株と定められており、株の購入は、「1単元=100株、2単元=200株」という風に行います。

つまり、これから株を始めようかと思っている方が、
「A企業は、日常的にサービスを利用していて気に入っているし、将来性もありそうだから、株を購入してみたいわ!」と考えても、
もし、A企業の株が、株価1000円・1単元=100株であれば、購入資金として、最低でも10万円必要になってきてしまいます。

株をやったことがない方が、いきなり10万円も投資するのは、なかなかハードルが高いのではないでしょうか。

しかし、SBI証券では、「ミニ株」という制度があり、1単元=100株の企業であっても、1株から購入することができるのです。
つまり、先ほどのA企業の株であれば、1000円から購入できることとなり、少ない資金で株取引を始めることができるようになるのです。

気軽に投資をはじめられるSBI証券

株式やFX(外国為替証拠金取引)など試算運用を始める方は増えています。これからはじめてみようと考えている方も多いのではないでしょうか。これらの取引を行う為には、まずは証券会社に口座を開く事が必要です。そこで今回は、国内でも人気のSBI証券についてご紹介したいと思います。

SBI証券について
SBIホールディングス株式会社の100%出資子会社でもあり、口座開設数300万口座を超えるインターネット証券のパイオニア的存在でもあります。アベノミクスやNISAのスタートなど、個人投資家からも人気で、30代や40代を中心に50代、60代の方や、最近では多くの女性の方も口座を開設しています。
又、オリコン顧客満足度ランキング ネット証券部門では1位を何度も獲得するなど絶大な人気を誇ります。

業界屈指の国内株式格安手数料
国内株式においては、1注文の約定代金に応じて手数料が決まるスタンダードプランと、1日の約定代金合計額に応じて手数料が決まるアクティブプランが用意されています。
例えば1日の間に複数の銘柄を購入または売却したい人にとっては、アクティブプランは約定金額10万円以内であれば何度取引しても103円(税込み)で済むためおすすめです。もちろんどちらのプランも業界屈指の格安手数料となっています。

NISA口座もおすすめ
SBI証券のNISA口座なら国内株の売買手数料が対象コースでは恒久的に無料となっています。
さらに海外ETFも買付無料やIPO銘柄の購入もできるといった点もSBI証券の特徴です。

少額でも始められる
通常、株式の購入になると最低でも100株、10万円程は用意しなければいけません。一方、SBI証券で取り扱われているS株では、1株から購入する事が出来ます。

これなら気軽に株式を楽しむ事が出来ます。資金が足りなくて手の届かなかった銘柄も、これなら手が届くようになるといえます。この様に、SBI証券では個人投資家を中心に気軽に資産運用にチャレンジする事ができる魅力の証券会社といえるのではないでしょうか。

適時開示情報閲覧サービスでIRを確認

株価の動きを監視していると、それまで小幅な動きだったのに突然大きく動くときがあります。
そんなときは会社側からIR情報が発表されていることが多いのですが、株式投資の掲示板などでは会社のホームページに掲載される前に、「IR情報が発表された」と書き込まれることが多いです。

本来、会社から発表されるまで誰も知らないはずのIR情報が、
何故このように先取りされているのか不思議に思うことはないでしょうか。
もしこれが特定の人のみに先に公開されているならインサイダーになります。

答えは意外と簡単な話で、会社のホームページに掲載されるより先に、
適時開示情報閲覧サービスに情報が掲載されるためです。

短期売買を行う投資家は特にこれらの情報を少しでも早く知るために、適時開示情報閲覧サービスの更新に目を光らせています。
自分の持っている銘柄の株価が急に動いたときはチェックしてみましょう。

参考:適時開示情報閲覧サービス

NISAは店頭で説明を受けるべき

私は10年程前に投資信託を始めたのですが、その時の銀行の担当者の説明で、投資信託のリスクや軽減税率等を理解しました。

そうして始めた投資信託ですが、その利益に対する軽減税率が廃止され、2014年から20%に戻るとの事で登場したのが、一定額までの投資にはその利益に対する税率を0%にするというNISAでした。

興味を持った私は早速ネットで検索し、NISAのメニューには購入手数料がかかるものと無料のもの、分配金が有るものと無いもの、その分配金を元本に組み入れる方法と毎回受け取る方法等が有る事を理解し、2015年の規定の非課税枠に基づき100万円でNISAを始めました。

そして2016年からはその非課税枠が120万年円になったので、昨年購入した100万円のNISAをNETで売却し、今年の枠の120万円と併せて220万円分を購入しようとしたのですが、何とそれは出来ませんでした。

NISAの非課税枠とは年に1回しか使えない枠だったのです。
従って、昨年の枠で購入したものを売却しても、今年の枠が増えるわけでは無いのでした。ネットで簡単に売買出来るNISAですが、店頭での説明を受けて売買する場合との理解度の差は大きいと感じましたので、初めてNISAを購入する場合はやはり店頭で詳しい説明を受けてからをお勧めします。