kawasakiニンジャ250を大切にしてくれる人に譲りたい

以前に乗っていたバイクに物足りなさを感じていた時でした、何気なく立ち寄ったバイクショップで見つけた1台の展示バイクが目に飛び込んで来ました。直ぐにこのバイクに乗りたい乗って走りたいとkawasakiニンジャ250に触れていました。

ショップの人にこのバイクを購入する事をつたえ、納車まで1週間余りでした。こうしてkawasakiニンジャ250は私の愛車として4-5年最初の半年はほぼほぼノーマルでしたが、カスタム好きの私ですから直ぐにパーツを知り合いのバイクショップの人に注文更に知人のパーツ作成職人の人に物品注文更に更にネットオークションで目ぼしいパーツ探しと、徐々にカスタムバイクが出来上がってていきました。しかし私が身体を壊しバイクから降りなければならなくなり、手放さければいけなくなりました。

これ迄丹精込めて仕上げて来たバイク。足回り前後ホイル、マフラーやラジエーター、キャブにシート、エンジン他数えきれないほど気が付けばカスタムしていましたそんなカスタムバイクを大切に乗ってくれる方を探す為にショップの知人に頼みショップサイトに写真を乗せて貰い、気にいってくれる人を探しました。

幸いにも以前某雑誌に記載された私のバイクを見ていた方が購入して下さる事になりました。カスタムバイクは、なかなか金額の折り合いが付かないのですが今回初めての事で気持ち的に不安でしたが購入して下さった方がすごく気に入って下さり私が思っていた以上な金額で売れました。バイクを大切にしてくれる人に渡せた事、そしてそんな方と繋がりが出来た事が私にとって嬉しく思う事です。

ニンジャ250(カワサキ)のおすすめポイントと中古車の人気