カミソリ負けを防いでムダ毛処理を行うコツ

ムダ毛の処理にカミソリを行う方は沢山いると思います。
しかし、カミソリによるムダ毛処理は、カミソリ負け対策をしっかり行わないと後から色々な症状が出てきます。

例えば、石鹸もクリームも付けないでカミソリを当てると、カミソリの抵抗に負けてヒリヒリしたりカミソリ負けを起こしやすくなります。なのでカミソリを使う時は、石鹸やクリームを使う事をオススメします。

次にカミソリを使う前にやった方が良い事があり、カミソリを当てる部分を綺麗に洗って下さい。
その後、蒸しタオルで良く蒸して下さい。そうする事で毛穴も開き毛も柔らかくなります。温かくする事で毛を剃る時スムーズに剃る事が出来き、他にも肌にも抵抗が無く剃る事が出来ます。

なるべく肌が温かい間に剃ってあげて下さい。もし肌が冷めてしまったらまた蒸しタオルで温めてあげるのも良いですね。

カミソリの抵抗を抑える方法は他にもあります。カミソリを進める方向の反対方向に肌を引っ張って下さい。
そうする事で毛穴から毛が多少出てくるので、深く剃る事が出来ます。

最後に、カミソリ処理が終了した後の処理も大切です。カミソリ処理が終了したら必ずまた蒸しタオルで良く蒸して下さい。
そうすると、肌の状態が落ち着きます。

その後は乳液又は化粧水を塗って保湿を行って下さい。
この処理を行えば肌が荒れる可能性は低くなりますが、除毛クリームを使うともっと手軽にムダ毛処理が可能です。

参考記事:SLICK MAN(スリックマン)